工場勤務辞めたい! 同じことの繰り返しの毎日を抜け出すには?

「工場勤務だけどやめたい!」 「同じ作業の繰り返しの毎日! 」 とお悩みの工場勤務者の方へ。 これから先生き残る方法をご提案します。

工場勤務辞めたい !同じことの繰り返しの毎日を抜け出すには?

  •  工場勤務だけど毎日同じ作業ばかりでつまらない!
  •  交代勤務で時間が過ぎるのだけは早い! 
  •  俺の人生はこんな毎日の連続で無くなっていくのか…

 

 そういった悩みをお持ちの工場勤務者の方は多いと思います。

 

  私も以前、工場で交代勤務をしていたことがあります。

 時間が経つのが早く、手当が出るのはいいのですが…。

本当に仕事だけで人生が過ぎ去っていく感じですよね…。

 

  •  こんな同じことの繰り返しばかりの人生は嫌だ!
     
  •  もっとマシな人生に羽ばたきたい!

 

 そう思っている方のために、当サイトは 別の生き方をご提案します。 

 

工場勤務は安定はしているが… 

工場勤務ですと、安定はしています。

  サービス残業させられる会社が多い中、比較的残業代が出る会社が多いですし。

  リーマンショックのような不況が来たときはまた別ですが、基本的に会社に行けば常に仕事はありますし。

 

基本的には、いつも通りに仕事をこなしていけば問題なくお金がもらえる仕事です。

交代勤務ですと、1週間が経つのもあっという間ですからね。

 

ですが、ぬるま湯だと感じる人が多いかもしれません。

消化試合みたいな感覚といいますか… 同じことを繰り返して、年だけとっていくという…。

あなたも、そういった毎日に嫌気がさしているから、こんなページを見ているのだと思いますが。 

 

しかも今はいいですが、これから人工知能やロボットの発達によって、どんどん自動化が進んでいきます。

  単調な仕事ばかりやっていると、確実に変化についていけなくなってしまいます。

  2,000年代は不況の嵐が吹き荒れていましたから、工場でも頻繁にリストラしてましたよね…。

 

私の近所にも、当時大企業の工場をリストラされた中高年の方々がいますが…。

その後離婚したり、  破産したり、果ては自殺してしまったような人もいます…。

 なまじ工場勤務はぬるま湯で恵まれていますから、何かあった場合に変化に対応しにくいのだと思います。 

 

自動化はこれからさらに進む 

今は団塊世代の大量退職で、一時的に人手不足になっていますが…。

これからどんどん自動化が進んでいくでしょう。

 

といいますか、日本もどんどん没落していきますから、海外の工場がさらにシェアを伸ばしていくはずです。

  というかすでに、中国や台湾の工場のメーカーがものすごい勢いで伸びて来てますよね。

  日本の企業なんて、ほぼスマホ製造から撤退してしまいましたし。 

 

最近は、海外に工場を持つ会社も増えてますよね。

 日本は人件費が高いですから、まだまだ海外に工場を持つ流れは止まらないでしょう。 

 

 そうこうしているうちに、ロボットや人工知能の台頭により、 人間がどんどんいらなくなってきます。

  商品の製造工程を見直して、新型の大型の自動機械を入れれば、それまで必要だった人材も一気にいらなくなりますからね。 

 まだまだ、無駄な部分は色々な商品の製造現場でたくさんありますから。 

 

 工場勤務ですと、 

  •  「言われたことだけやっていればいいや」
  • 「やることだけやってれば給料やボーナスが出るのは当然」
  •  「新しいことは面倒だからやりたくない」

みたいに保守的な考えになりがちです。

 

ですがそんな考えの人間が経営者から見たら優秀な人材のはずがなく…。

自動化が進んでさらに人が要らなくなれば、容赦なく首を斬られてしまうでしょう。 

 

システムを作る側に回る

人工知能の開発を急いでいるGoogleの創業者の話によりますと。

10年後、20年後には、今ある仕事のほとんどが機械によって代替されるようになるだろう、と言われています。

  

  というか、職人の熟練の技術とか言っても解析すれば所詮ルーチンワークですし。

  大抵のことは解析すれば、自動化はできるんですよ。

  ただ、新しい機械を導入するコストを考えると人を使ったほうが安いというだけの話で。

  そこで「給料上げろ!」とか言い出すと、機械を導入した方がコストが安上がりな状況になることも考えられるので、そうなったら首を切られます。 

 

 これはもう、システムを作る側に回るしかないと思いますよ。

  特に30代前半くらいまでの方であれば、まだ異業種転職が可能です。

  最近はエンジニアが人手不足で、結構未経験の人でも採用されてますから。 

 

 エンジニアのような仕事はパソコンやネット環境さえあればどこでも働きやすいです。

なので、在宅勤務のようなリモートワークなどがしやすいです。

 独立も比較的容易ですし。

 

実は私も以前工場勤務でしたが、 ネット系のエンジニアに転職した口です。

 年収も倍近くなりましたし、在宅勤務などフレキシブルに働ける環境を手に入れました。 

 

ネット系の仕事ならどこでも働ける 

エンジニアのようなネットを介したような仕事ですと、どこでも働けます。

私の会社は在宅勤務制度がありますので、 家でも働くことができます。

まあ家ですとダラけてしまいますから、近所のカフェや大きめの図書館などに行って作業していますが。

 

  今は週二日ほど在宅勤務にして、3日ぐらい出社している感じですね。

  これでも問題なく仕事がこなせていますし、 平日役所や銀行の窓口などにもいきやすいです。

  仕事さえこなせていればいいので、平日に突発的に旅行に行ったりもできますからね。

  そういう時は前日に多めに仕事をこなしておいたり、旅行先で仕事をしたりします。 

 

 パソコンとネット環境さえあればどこでも働けますから、 ものすごい田舎のほうに支社を持っている会社もでてきてますね。

  離れ島に移住しているようなエンジニアのコミュニティーもあるみたいですし。

  田舎のほうに行けば地価が安いですし、エンジニアは給料単価が高いので、相当貯金できるでしょうね。

  というか、エンジニアのような仕事ですとあんまり都会にいる意味ってありませんからね…。 

 

 エンジニアといっても、 結局は何かを作る仕事ですから。

  工場に勤めてるような人なら、適性はあるはず。

 

未経験でエンジニアの仕事を探すなら、転職エージェントがお勧めです。自分で探すと、変な会社に入社してしまう可能性が高いので…。

いっそのこと、プロの力を借りてしまったほうがいいですね。

 

→非公開求人が9割!【リクルートエージェント】

 

工場勤務の職歴は評価されにくい!

残念ですが、工場勤務の職歴って評価されにくいんですよね…。

  大抵どこの工場も、独自のラインとかオーダーメイドの機械とかを使ってたりしますから。

  そんなよくわからない機械の使い方をマスターしても、転職活動の時にアピールできません。

  他社でも使っているような汎用的な機械を扱っている会社であれば、また違ってきますが…。

 

 だからこそ、中高年になってからリストラされると再就職がしにくいのです。

  そして、今のあなたが中高年になる頃には… 日本の製造業はどうなっているかわかりませんね。

  まぁ労働人口はどんどん減っていきますから、非正規の仕事ぐらいなら見つかると思いますけど。 

 

 機械化、自動化というのは残酷です。

ある日突然「あなたはもう必要なくなったから」と  三行半を突き付けられます。

  それまでの努力が無駄だったかのように、ポイ捨てされてしまうのです…。 

 

 ずっと工場勤務をしてきたような人ですと、「自分なんかが転職できるはずがない」と、諦めているような方もいるかもしれません。

ですが前述したように労働人口が今の日本では減少に転じましたし、  アベノミクスのおかげか、今は比較的若い人の転職市場価値は上がっています。

  若者が減ってますからね。

 

  不安ならば、こちらで転職の市場価値が見れるアプリがありますので、使ってみるといいかもしれません。

  しかもオファーが来た場合は、面接が確約されますので、使ってみるのもアリです。

 

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

 

逃げ切るか?新天地を求めるか?

あなたが既に40代後半とか、50代ぐらいであればいいと思います。

  多分このまま逃げ切れると思いますから。

  あと10年とか20年たたないうちに定年を迎えるでしょう。

そうなればこっちのものです。

 

ですが、30歳前後とかそれ以下であれば、ちょっと考えたほうがいいかもしれません。

 給料が良い大企業の工場などであればいいのですが。

  基本給が低く、交代勤務や残業しないとろくな給料がもらえないような会社であれば、ちょっと考えたほうがいいです。

  リターンが低すぎるからです。

  

  若いのであれば、もっと先々の選択肢が広がるような道を選んだほうがいいかもしれません。

  エンジニアのような道を選べば、 融通の利く働き方もできますし、独立するという手段も取れますし、  どこでも働きやすいので、田舎二重して働くという手段もあります。

 少なくとも私はつまらない工場勤務の毎日からエンジニアに転職して救われましたし、人生が変わりました。

 

 若いのであれば挑戦してみるのもいいかもしれません。 

→非公開求人が9割!【リクルートエージェント】